×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


sorami


 

安くお出かけ
貧乏家族は安くお出かけ
   
トップページ はじめに プロフィール soraのきまぐれブログ リンク集 リンクについて メール



和歌山県細野渓流キャンプ場 2005




ドライブがてら海に行きました。
根来寺で花見
とんぼ池公園
野上町ふれあい公園
細野渓流キャンプ場2005
細野渓流キャンプ場2006
和泉葛城山ハイキング登山
わんぱく王国
わんぱく公園
お出かけしたいのですが、家族四人になると結構お金がかかります。だからといって息子たちを何処にも連れていってやらないのは、父親として失格だろうね。
このページは
我が家が安く楽しめた所を紹介していこうと思います。




2005.8.20〜21

今年の夏休みも去年と同じ所へキャンプに行きました。(和歌山県にある、細野渓流キャンプ場)



ここのキャンプ場はバンガローとオートキャンプ場とあり、我が家は 去年と同じでバンガローにしました。四人で寝泊りできるテントもあるのですが、ここのキャンプ場のバンガローは値段が安い、オートキャンプ場より 500円安いからです。しかも車横づけできて水質のいい川も隣にあり、マイナーですが我が家のお気に入りキャンプ場です。

今年はバンガロー(5〜6人用、水道無し)にしました。



名前は かじか 何とも言えない名前付いているけど、ちなみに去年は ほその  まぁどっちもどっち・・・  かじかは初期からある棟なので古く、ほそのは新しく増やした棟で(水道有り)です。 今年もほそのにする予定だったのですが、予約がとれなくてかじかになってしまいました。かじかは水道が無く古いですが、十分綺麗です。問題とすれば、網戸 の一部に一箇所小さな穴があった位かな! それほど広くないのに窓が二つあるので、そっちは閉めたままでも十分だと思う。(ガムテープで応急出来ます。)

セッティングOK!!


兄貴と一緒にテーブル、バーべキューセットを組んで、タープはママに手伝ってもらいこんな風に なりました。ここはバンガローがあって、横に木を植えているのでタープを張るロープはそれを利用します。初めての人でもここなら一人ででもうまく貼れると思います。 今回ペグは一箇所、ダブルで打ちました。去年は台風の影響もあったのですが、雨風に負けてタープが一回こけました。今年はその経験を生かしてるので、びくともしませんでした。 ちなみに、隣のタープ雨水に負けてこけていました。辛そう!雨の中、バーべキューセットもテーブルの上の物もびしょ濡れで雨に打たれながら、 タープ張りなおす姿、結構可愛そうに見えました。セッティングで一番大事なのはタープかもしれません。

遊ぶぞ!



弟流されて気持ちよさそう!

天気もいいしまだ2時すぎ、揃いのウォーターシューズ履いて、兄貴の顔(目)には黒のゴーグル、腰には浮き輪、気合十分! かなりイケテル!
いや、結構恥かしい・  画像が無いのが残念ん!

弟を見ると、腰に浮き輪、右手に魚捕り網
兄貴が言いました。「パパ釣り竿持っていって!」
やつらは、泳いで、潜って、魚かカニ捕って、釣りしようとしている。
やつらなりに考えたんやろね、でもそんな色々いっぺんに持っていかなくても・・・
とりあえず、釣り竿だけ置いていきました。

結構たくさんの人が遊んでいました。やつらは、川に突撃すると思っていたのですが、気後れしているみたいなので わたしが、先頭きって入りました。冷たいのなんのって! 思い切って仰向けに寝転がり、「こっちこーい」と呼ぶのですが、 気合が入っているのは、格好だけ!入るのは膝まで、しょうがないので手を引っ張ってやりました。 兄貴は去年ここで溺れかけているのでちょと怖いみたい・・・  聞いてみると、流れが怖いらしいです。 弟は単純に冷たかっただけみたいで、手を引いてやると入ってきました。ここの場所はほぼ兄貴の足が届くところで、こんな感じで遊びました。 兄貴も弟と同じような格好で浮き輪を使い流されて遊びました。ちょと顔がこわばっていたけど、それなりに楽しそうでした。



カニ、魚捕り!

全然とれませ〜ん なんで?
時期が遅すぎる?
それとも 午前中にとられた?
魚はたくさんいました 早すぎて とれませ〜ん(去年と同じ)
去年は7月31日に行きました。今年もそのころならば、い た か も ?



しょうがないので
休憩・すねてる?





いや!ウォーターシューズに砂が入ったので取っているだけです。
(おすすめします。ウォーターシューズ! 安全です!)


このあと、釣り竿を取りに行って釣りをしました。えさは ごはん どうかな?と思ったけど 簡単に釣れました。



わたしがやると釣れるのですが、兄貴、弟に代わると釣れません。同じところでやるのですが・・・ いっしょに竿を持ってやってもダメでした。 結局わたしだけが4匹釣って辞めました。
この魚なんやろ?
兄貴は フナ や!と言っています。
弟は ・?・?・

わたしが思うに たぶん ハエかハヤ ? だったような?



戻ってバーベキューやりました。

食べるのが必死で写真撮っていません。
炭に火を着ける為に、兄貴、弟、ママ、わたし、皆で仰ぐ仰ぐ(うちわ忘れていったので)ダンボールの切れ端で! 我が家は皆食べるのが大好きなので、こんなことは積極的です。

この日はあとブランコで遊んだり、花火をしたりしました。
夢中で遊んでいたのでこんな画像しかありません。



線香花火です。
(花火をする時は、靴を履いた方がいいです。去年に弟軽い焼けどしました。今年はOK)


やつらを寝かし、わたしはビール、ママはコーヒーでくつろぎこの日は終わりました。


次の日、明け方雨の音で目が覚めました。とりあえずパンを食べました。雨が上がり弟がカニを取りたいと言うので 川に行きました。ちょっと水かさが心配だったけど、逆に減っていました。昨日探さなかった場所を探したけど見つけたのは カニの死骸一つだけでした。兄貴が川遊びしたいと言うので、着替えに戻りました。着替え終わる頃にまた雨が降り出しました。 どうせ濡れるんだからと思ったのですが、曇ったままだし、たまに強く降ったりしたので水着に着替えた4人はタープの下で・・・みじめ! 10時過ぎになり止みそうもないのであきらめて、着替えました。わたしは悩んでいました。「タープをどうやってかたずけよう」  とりあえず、みんなで、昼ごはんのカップラーメンを食べました。 結局雨でどうしようもないので、帰る準備に取り掛かりました。 タープの下のテーブルなどは車に積みました。タープは張っているロープを外し、2本のポールで立つように残し、雨が一瞬止んでいる隙に 拭けるだけ拭いてママと二人でかたずけました。



バンガローのドアから見た風景、いやな雨です!

部屋もかたずけ、キャンプ場をあとにしました。

たぶん来年も行きま〜す。







ここのキャンプ場のトイレと洗い場です。とても綺麗です。


領収書です。ちょっと見にくいです、上から
  ・清掃協力金1人600円、4人で2400円。
・バンガロー(小)1棟(5〜6名用)3500円。
・合計5900円
安いと思います。
ここは桃で有名な所です。買う予定でしたが、時期遅れでどこもありませんでした。
ちなみに去年は買えて食べたけど、とっても美味しかったです。”あら川の桃”







ページトップへ
トップページへ
〜貧乏サラリーマンの子育て生活スタイル〜 父親の役割と育児参加と変な日記
copyright c2005 sorami .All rights reserved.